Mt. Forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

9つのソーシャルメディア活用法 2014年版

タイトル通り、「9 Social Media Resolution for 2014」から。
漫然とソーシャルメディアを使うのではなく、以下の9つのポイントに注意して使ってみては?という提案です。
ちょっと英語が難しくて、ピントがずれているかも。

1. No More Humblebragging (控えめに自慢するのは止めよう)
 自信があるもの、自慢したいものは、ストレートに書いてみては?
 謙虚さが文化でもある日本人には難しいかもしれませんが...

2. Create Less #Foodporn (食事の写真は止めませんか)
 確かに多いですね。ネタに困ると、とりあえず食事やお酒の写真をアップする...
 特に感じるのはラーメン。何だか、1日1食はラーメンを食べているのではないのか、と思える時もあります。

3. Check Before You Share (シェアする前に確認を)
 内容も確認せずにシェアするのは、大変危険です。デマや風説となり、瞬く間に広がっていきます。拡散する前に、今一度確認を。

4. Be More Positive (より前向きに)
 否定的なコメント等をポストすることを止め、どうでもよい贅沢な悩み (先進国のぜいたくな悩みを意味する#FirstWorldProblemsで投稿されたツイート) よりも、価値ある悩みについて語るべきではありませんか。

5. Increase Your Privacy Know-How (自分のプライバシの守り方について知ろう)
 ソーシャルネットワークを利用するにあたって、プライバシーの設定やレベル、アクセス管理はとても大切なことです。適切な設定と管理によって、あなたと友人の両方のプライバシーを守れるのです。

6. Stop Sharing TMI Updates (むやみやたらに情報をアップするのは止めよう)
 あなたがアップしようとしている、あなたやあなたの家族に関する情報は、誰も見たくない情報かもしれません。ポストする前に、内容を見直しましょう。

7. Stop Obsessing About Numbers (数を追いかけるのは止めよう)
 友達の数を増えても、あなたが何か変わるわけではありません。友達の数を増やすことよりも、ポストする内容のクオリティを上げる様にしましょう。

8. Post Fewer Selfies (自分撮りの画像をポストするのを減らしましょう)
 2013年はSelfie (自分撮り) 元年。2014年は、Selfless (自分撮りしない) な画像をポストするようにしましょう。

9. Take Time to Be Kind (人にやさしく)
 ソーシャルネットワークは、その人に会わなくても好意や応援の意図を示せます。知り合いの投稿で良いものがあればコメントしましょう。”いいね!”をクリックするだけでも良いのです。面倒くさがらずに、人に優しく、認める時間をとることも大切です。

[1] AMY-MAE ELLIOTT. "9 Social Media Resolution for 2014". Marshable. http://mashable.com/2013/12/25/social-media-resolutions-2014/. (2013-12-26).
[2] 末岡洋子. "いつも食事の写真ばかり投稿してませんか? - 2014年に見直したいSNS利用法". マイナビニュース・経営. http://news.mynavi.jp/articles/2014/01/20/sns_2014/. (2014-1-20).
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<糖尿病 | ホーム | 社会での敬語の使い方>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。