Mt. Forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

食べ過ぎにご注意

7 Foods You Can Overdose On
http://www.livescience.com/35430-seven-good-foods-you-can-overdose-on-110201.html
から。

・人参
 健康食野菜として人気の人参ですが、食べ過ぎによりβカロチンを摂りすぎると、皮膚の最外層に蓄積しやすく手の平や鼻、足の裏、膝等の肌の色が黄色やオレンジ色になってしまうそうです。

・マグロ
 マグロは、小魚を主食としてるため、水銀が溜まりやすいそうです。このためマグロを大量に食べると水銀が体に蓄積されて、脳神経に障害が発生するようです。特に妊娠中の女性や子供に影響が出やすく、週に6オンス(約170g)にとどめるべきとの報告もあります。

・紅茶キノコ(Kombucha mushroom)
 日本では馴染みがないのですが、紅茶キノコと呼ばれる菌類で煎れたお茶があるそうです。このお茶には、免疫力を高めたりする有効成分が含まれているそうです。一方で、菌類は先の水銀等の毒性物質を蓄積しやすく、一日4オンス(100g)以上だと悪影響がでるそうです。

・コーヒー
 1日4杯以上飲むと健康によくない、という報告もありますが、カフェインの大量摂取は、不眠症、吐き気、動悸、筋肉の震え、頭痛等の症状を引き起こすそうです。カフェインは500~600mg/日の摂取にとどめた方が良いそうです。普通のコーヒー8オンス(約220g)に200mgのカフェインが含まれているそうなので、3杯/日にした方が良いということです。これは、先の4杯/日までという報告と同じですね。

・スターフルーツ(carambolas)
 日本ではあまり見かけませんが、東南アジアや南米ではポピュラーなフルーツだそうです。このフルーツの中毒は、腎疾患をもたらすそうで、空腹時のスターフルーツジュースは、特に避けるべきだそうです。

・水
 大量摂取で、低ナトリウム血症という水中毒を起こすそうです。運動時に大量摂取をしやすく、気を付けた方が良いそうです。

・ナツメグ
 大量摂取で幻覚等の症状が発生するそうです。ただし、粉末で20~80g以上という量ですから、まず普通の使い方なら問題ないと思います。
スポンサーサイト

healthcare | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みんなが好きなチキンナゲットとフライドポテトの中味 | ホーム | 野菜ジュースの危険性>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。