Mt. Forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

インスタント麺を頻繁に食べると早死にするか?

ハーバード大学とベイラー医科大学との共同研究です[1]。
シンらの研究グループは、インスタントラーメンをよく食べる人には心血管疾患症の傾向が見られ、心臓病は糖尿病、脳卒中のリスクが高くなり早死にする確率が高いことが分かったと発表しました。ただし、この論文には詳細なデータは掲載されていない様です。
元々インスタント麺には、食塩 (ナトリウム) が多く含まれています。ナトリウム1gは食塩2.54gで、成人男性一日の塩分摂取量は3.5g未満なのですが、小さいカップ麺でも2~3gのナトリウムが含まれています[2]。即ち、カップ麺1個で一日の塩分量を軽く超えてしまいます。
それでは、どうすれば良いでしょうか。
同じニュース[2]によれば、カリウムには非塩作用があるので、カリウムを含む野菜を一緒に食べ、スープを飲まないといった対策でナトリウムの摂取量を減らせられるそうです。
撮影や山で食べるインスタント麺は美味しいので、ついつい食べ過ぎてしまうのですが、気を付けたいものです。

[1] Hyun Joon Shin, Eunyoung Cho, Hae-Jeung Lee, Teresa T. Fung, Eric Rimm, Bernard Rosner, JoAnn E. Manson, Kevin Wheelan, Frank B. Hu; "Instant Noodle Intake and Dietary Patterns Are Associated with Distinct Cardiometabolic Risk Factors in Korea", The Journal of Nutrition, Vol.144 No.9, 2014-9, http://jn.nutrition.org/content/early/2014/06/25/jn.113.188441.
[2] 伊藤亮太: "カップ麺好きに注意警報!成分表示のNG見方で危険なアレ", Wooris, 2013-5-10, http://wooris.jp/archives/19014.
スポンサーサイト

life | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アニサキス、それともアニキサス(兄貴刺す)?よくある間違い...かな? | ホーム | テールランプでの挨拶は事故を減らすらしい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。