Mt. Forever

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

カロリー、ダイエット...気になるけど、やっぱり肉が好き?

これから、食欲の秋。
摂取カロリーが気になる季節です。
ところがカロリーを気にするあまり、制限して摂らなさすぎるとエネルギーを消費することができなくなって、逆に痩せにくくなってしまうそうです。
つまり、適度にカロリーを摂らないと、摂っただけのカロリーすら消費できなくなってしまう訳です。
また、カロリー制限で一時的には体重が減っても、今度はエネルギー不足から脂肪を蓄えようとするために太りやすくなってしまうのだとか。
また、カロリーを気にして人工甘味料ばかりを摂ることも、むしろ糖尿病リスクを高めることになることは、以前記載しました。また、人工甘味料は有害であり、それに頼ることは危険です。
ただ、避けようにも様々な加工食品や飲料に含まれていて、なかなか避けられないのが実情ですが...

食事については、カロリーが高いからと肉を避けるのもよくないそうです。
カロリーが高いのは、脂身なので赤身をメインとして週2~3回は摂ることが好ましいそうです。
そういえば高齢で運動している方で、朝から肉料理を食べているというのをテレビ番組で見たことがあります。
肉には、脂肪燃焼を高めるL-カルニチンが豊富に含まれていることも見逃せません。
炭水化物を抜くダイエットも流行っていますが、ご飯は少量でも満腹感が得られることや、必須アミノ酸や食物繊維も豊富です。
一方で、パンは腸や脳の働きを乱すグルテン、脂肪へ変化しやすいショートニングが多いため、ご飯食の方が良さそうです。特に、クロワッサンや菓子パンを朝食にするのは良くないそうです。

また、食べることでカロリーが減るマイナスカロリー食品を上手に摂っていくことも良いそうです。
赤唐辛子はカプサイシンが脂肪を燃焼するマイナスカロリー食品だそうです。
バランスよく、健康な食生活を送りたいものです。

[1] 太陽笑顔fufufu: "カロリーは“低いほうが太りにくい”。それって本当?", あなたの常識、それ本当?, デジタルマガジン, vol.16, , 2014-3.
スポンサーサイト

life | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダイエット (Diet) とは | ホーム | 昨日のカレーは美味しいか、それとも安全か?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。